読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンマでっか!将来離婚の危機がありそうな夫婦診断!

以前、「ホンマでっかTV!」で『将来離婚の危機がありそうな夫婦診断』という特集を放送していました。

診断方法が面白かったので、ご自身でもチェックしてみてください。

 

 

将来離婚の危機がありそうな夫婦

結婚して4年、5年目が一番離婚しやすいといいます。

そして7年目を過ぎると安定。

また10歳以上年齢が離れていると色々な問題が起きて離婚が起こりやすいとのこと。

 

では参りましょう。

ご夫婦でどうぞ。

 

 

池田先生の診断

問;自分のほうが相手より幸せだと思いますか。

 

池田先生の答えは、夫が「はい」と言った夫婦は離婚の危機が将来あるとのこと。

ミシガン大学の調査で394名の結婚生活平均39年というひとが選んだ答えは、妻が自分羽織っとより幸せと回答しているというのです。

 

旦那が幸せか不幸かは結婚生活に影響せず、妻が幸せかどうかということだけが最大の問題なのだと。

つまり妻が幸せと思ってない夫婦は将来的に離婚の危機が高いのだそう。

 

 

植木先生の診断

問:夫や妻の前でオナラをしますか。

 

植木先生の回答では、将来離婚危機がある夫婦は片方だけがオナラを我慢している夫婦だといいます。

オナラなどをする人は、夫婦の間で精神的に優位だと。

 

カウンセリングに来る夫婦がストレスを抱えてくるのは10年、15年目。

恋愛というのは恥を隠し合うことだが結婚は恥を共有していくことなので、どっちもしないか、どっちもするかが良いのだと。

 

女性だけが我慢しているところの心理としては、夫の浮気を疑っていると、女性は生理的なものを我慢するのだそう。

 

 

門倉先生の診断

問:ブランドの私物を購入したら相手に言うか。

 

門倉先生の回答では、将来離婚危機のある夫婦は、どちらか一方でも、はい、ということ。

二人とも相手に買ったことを言わないのが離婚の危機がなさそうな夫婦だといいます。

 

アメリカのカンザス大学が4500組の夫婦を調査した結果、離婚の一番の原因はお金に関する口論だったのだそう。

お金の口論は相手を強烈な言葉で罵倒。

 

関係修復にも時間がかかるのだといいます。

お金に関する価値観や使い方に一番違いがでるのが、私物の買い物。

購入物を説明するより隠したほうが口論を回避できる可能性が高い。

 

財布が別とか一緒とか、収入も誰が管理しているとかも関係ないとの事。

私物購入を隠さないと離婚危機ありといいます。

 

 

堀井先生の診断

問:家事や育児は夫婦で分担すべきか。

 

堀井先生の回答では、将来離婚危機がありそうなのは、二人とも「はい」を選んだ夫婦だといいます。

つまり、家事育児を分担すべきと答えた夫婦が危険なのだと。

 

なぜかというと、分担をすると自分のほうが大変なのにと不満が出るのだとか。

どちらか決めている夫婦はあまり不満がつのらない傾向があるといいます。

 

 

澤口先生の診断

問:妻へは、夫に対して一番不満に思っている事。

そして、夫が自分に対して一番不満に思っていること、の二つの問いを。

 

夫へは、妻に対して一番不満に思っている事。

妻が自分に対して一番不満に思っていること、の二つの問いを。

 

そして澤口先生の回答によれば、将来的に離婚の危機がありそうなのは、互いに思っていることが一致しないタイプだといいます。

思っていることが一致している夫婦は離婚危機は低いと。

 

つまりありきたりですが、価値観が一致する夫婦ほど離婚の危機が少なくなるというものでした。

 

 

いかがでしたか。

色々な場面で使えそうですね。

なるほどのものばかり。


ではまた次回に。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お盆帰省トラブル!夫の実家と自分の実家どちらに帰る

こんにちは(⊹^◡^)ノo゚。*

普段実家に帰らない人でもお盆と正月は帰ろうかなと思ってしまいますよね。

 

でも自分の実家だけならいいですが、結婚したら相手の実家もあるわけです。

お盆休みが2回あれば問題ないですが、いかんせん一回のみ。

 

これ、揉めるんじゃないでしょうか。

そんなお盆帰省トラブルを今回は取り上げます。

 

 

相談者:暑さを避け、お彼岸に帰省してはダメか

お盆休みに主人の実家に帰省するか悩んでいます。

九ヶ月の赤ちゃん連れです。

お盆休みの混雑と、暑さを避けて、九月のお彼岸に帰省するのは、おかしいですか?

主人の実家では毎年家族揃って車でお墓参り(三箇所をはしごするそうです)を恒例としています。

赤ちゃんが九ヶ月とはいえ、まだまだ母乳っ子で、暑さの中のお墓参りはしごは、可哀想かなと思っています。

一ヶ月ずらし、九月のお彼岸なら、自分にも赤ちゃんにも余裕ができ、気候的にも暑さが少し和らぎ、主人の実家に泊まり、孫の顔見せがゆっくりとできるかなと自分では考えています。

自分勝手でしょうか?

主人のお父さんは、厳格な方で、お盆休みに長男夫婦が訪問してこないのは何事か!という考えです。
長男の嫁として、0歳児の娘を連れてのお盆休み帰省は絶対でしょうか?

(引用元:yahoo知恵袋

 

 

お墓参りって生きてる人の健康を損なう恐れがあってもしなければいけないものなのでしょうか。

私は生きてる人が大事と思います。

 

子孫を大切に思う先祖なら、健康を害してまで遠方の墓石に花や線香をあげに来て欲しいなんて思うわけがありません。

 

実際、墓にその人はいません。

霊的存在である人間は、仮の住まいであった肉体を脱ぎ捨てたら、霊体となり愛する人のそばでいつも見守ってくれているはず。

 

ましてや九ヶ月の赤ちゃんを、大の大人であっても熱中症で倒れるような真夏の厳しい時期に墓参りに連れ回す必要がどこにあるでしょう。

生きている人間を大事にできない人間に墓参りをされても、先祖は心からよくやった、でかしたぞと思うでしょうか。

 

けれども、そんな話をして理解してもらえる義実家とも思えないですね。

この場合、絶対行きたくないということじゃなく、危険じゃない時期にずらしたいという譲歩の提案なのですから、正直にご主人に話す以外ありません。


墓に行かなければ供養にならないという考えはナンセンス過ぎます。

しかし理解してもらえない場合、もともとの価値観が合わないということもあるでしょうから、立場を重んじて目の前の家族を大事にできないご主人だということに。

 

死人より生きている人間が大事。

わがままではないですから、夫婦にとっての赤ちゃんの命を優先するということでしっかり主張していって欲しいと思います。

赤ちゃんを守れるのは、親だけですから。

 

では、また次回に。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ビビアンスーの若さと美の秘訣!キウイの美容効果とは

ビビアンスーさん、いつまでも若く美しいですよね。

でも、1975年生まれですからなんと40歳、アラフォーになっていたのですよ。

 

これ、びっくり。

顔の作りが可愛らしいだけじゃなく、なにかアンチエイジングとなる美容をやってるんでしょうか。

 

先日、その衰えない美貌の影にキウイの存在があることが紹介されていました。

キウイ?

う~~ん、どんな効果かな。

 

 

1日5個のキウイで美白効果が!?

果物コーナーでチラっと横目にするキウイ。

ちょっぴり高価なイメージがありますが、これが美白効果、若さを保つ秘訣として重要だとしたら?

 

ビビアンスーさんの若さを保つ秘訣は、真面目なスキンケアと日焼け対策、そしてなんと…

キウイだというのです。

 

これはどうやら偶然わかったようで、あるとき一週間のうちに急に色が白くなった時期があったのだとか。

原因を考えて行き着いたのが、その頃毎日キウイを5個食べていたということなんですって。

 

確かに食べるビタミンCという感じが実感できる、あの「味」♪

美白効果のためじゃなく、ダイエット中だったためゴールドキウイを食べ、その結果美白効果があったことに行き着いたと、こういうことに!

 

酸っぱくないゴールドキウイを食べ、体全体が白くなったというのだから騙されたつもりで食べる価値、ありありですね!!

失うものは銭ぐらいですもの。

 

 

キウイを食べるなら夕方以降がベター!?

なぜか?

それはソラレンという物質がキウイに含まれているから。

ソラレンを摂取すると紫外線を吸収しやすくなるので、昼間を避けるということです。

 

夕方のおやつ、あるいは夜のデザートという形が理想かもですね。

さっそく実践したいところですが、1日5個は経済的に厳しいかな(汗)。

 

 

キウイを知ろう!

キウイの原産地は揚子江流域と言われています。

マタタビ科、つる性の植物で「チャイニーズ・グーズベリー」と呼ばれていました。

 

キウイの日もありますがわかりますか。

そう、キ・ウ・イですから…

9月1日です。ま、キュウイになりますが…(汗)。

 

このキウイ。

たった1個で1日に摂取したいビタミンCの70%が取れます。

 

【ビタミンCの効能】

  • 骨を強くする。
  • 紫外線によるシミを防ぐ。
  • 鉄の吸収を促進する。
  • 強い抗酸化作用。

 

日本では、専門家が健康維持のためにも1日200gの果物を摂取する事を推奨しています。

これはキウイ2個分。

 

ビビアンスーさんは倍以上摂取していたことになりますが、2個なら経済的にも何とか無理すればできそうですよね。


またキウイはみかん3個分のビタミンEを含んでいます。

ビタミンEの消費をビタミンCが抑える作用があるわけですから、黄金コンビですよね。

 

そのビタミンEとビタミンCの両方が摂取できるキウイが強い抗酸化フルーツであるというのは納得!

まさに理想の果物じゃありませんか。

 

エネルギー源そのものにはならないビタミンではあっても、体の働きを維持し、三大栄養素であるタンパク質、脂質、炭水化物を体内で効率よく使うためには欠かせないものなので、毎日の食事に是非取り入れたいですね。

 

ビビアンスーさんの美しさと若さの影にキウイあり!!

美容と健康の両方に力強い味方となるキウイにもっともっと注目していきましょう。

果物の女王 超甘~いフルーツキウイ|Amazon

 

食べ方は、半分に切ってスプーンですくって食べるのがおすすめ!

なんせ、らくちんです♪

免疫力アップにも効果あり!ですよ。

 

中谷美紀の美容を追求!分子整合栄養医学でストレスフリーに

こんにちは (⊹^◡^)ノo゚。

中谷美紀さん、輝いてますよね。

 

年齢を重ねるほどに美しくなる女性、それもナチュラルに透明感も磨かれる女性はそういません。

いくら女優さんだといってもいえ、女優さんだからこそ、あれもこれもプラスし過ぎてかえっておかしくなってしまう人が多いとも。

 

そんな中で、ひときわ異彩を放ち透明感と聡明さの独壇場で際立つ“美”を保つ貴重な方。

中谷美紀さんに関しての私の印象です。

 

何が彼女を美しく成長させているのか。

外見のケアだけでは成し得ない内面のケア、鍛錬をどうしているのか。

知りたくなりました。

 

 

モノに縛られる生き方はしたくない

1976年1月12日生まれの中谷さん。

そう、39歳になりました。

 

聡明さと美を極めていますね。

東京都出身の中谷さんは女優という肩書き以外に歌手という肩書きもあります。

 

しかし今では女優さん、それもかなり重要なポジションにいる、他の女優さんとは一線を画した領域に到達しているいい意味で孤高の女優さんになりつつあるなと感じます。

 

どう努力すればあの美しい言葉遣い、所作、雰囲気のすべてを生み出せるのか、気になる方は多いはず。

 

彼女はある記事のインタビューでこう答えています。

ものを大切に使いながらも、ものに縛られる人間にはなりたくないとも思うんです。

ついつい展示会があるというと足を運んでしまうんですけれども、最近は出来るだけ踏みとどまって、本当に必要なものだけ求めるように心がけています。

引用元:All About

 

 

SNSで見も知らない人々が数字の上だけで人間関係を構築しようとする中で、中谷さんは、「Facebookでただ繋がっているだけの3000人は、本当に必要なのか」と疑問を呈しています。

 

少なくとも自分には必要ではないし、本当に大切な友達を大事にしたいと。

自分自身の価値をSNSの架空の数字という虚飾に頼ラナイ彼女の考えに共感します。

 

 

誰にも自分の道を阻まれたくない

彼女の生き方を理解する上で次の言葉は非常にわかりやすいと思いました。

どんなに本を読んでも、実際に自分で経験しないと学べない。

人からは、危ないからそっち行っちゃいけないと言われれば言われる程、行きたくなりますし。

自分で責任は負うから、誰にも、自分の道を阻まれたくないんです。すごく頑固。

引用元:All About 

 

経験、体験こそが人生を創ることを思えば、この領域を実感して語る中谷さんは、若干39歳にしてもはや人生を生き切ったといってもいいほど成熟した女性と思われます。

 

 

虚飾を排したシンプルな生き方を

 

中谷さんを連想するとき、風に揺れる竹、もしくはなんの柄もない白い旗が海風に吹かれるような、そんな爽やかなイメージが浮かびます。

 

中谷さんの人生哲学と思われるフレーズを見つけました。

ライフスタイルも身に着けるものも、選ぶものも、自分自身シンプルなものが好きなんです。

食べ物にしても、なんでも虚飾を排したものがほっとするというか。

だから、シンプルな生き方をしている方に憧れるというか、素敵だなと感じますね。

物事を自ら複雑にしないで、シンプルに生きていけたらいいなと思います。

引用元:All About

 

 

虚飾を排したもの。

このフレーズは非常に胸に響きます。

あまりに虚飾にまみれた人生が多すぎますし、その虚飾によって自分を見失い幸福を自ら遠ざけてしまっている人がどれほどいることか。


何を演じても、そこにとらわれず、いつもニュートラルに戻って風にように身軽に見える中谷さんの生き方の真髄をここに見た思いです。

 

 

分子整合栄養医学を始めてからストレスに強く

中谷さんにも体調が思わしくない時期があったようで、その時に分子整合栄養医学に出会い、それからはストレスに強くなったといいます。

この分子整合栄養医学というのは、生化学や栄養学などに基づいて解析を進め、体内分子(栄養素)の過不足を判断し、栄養状態を本来あるべき正常な状態に整える医学、のこと。

簡単に言ってしまえば、外側からのスキンケアだけじゃなく、体の内側からのスキンケアも重要であるという考えで、不足した栄養素をサプリメントで補い、お肌の状態をベストに持っていくという考え方です。

 

※特徴としては、血液検査の結果を特別な解析方法を用いて、体内栄養素の過不足を判断するということ。

詳細はこちらをご覧下さい。

 

中谷美紀さんの美しさの秘訣、秘密は外見もさることながら、この内面のケアを怠らない姿勢にあるようです。

キャリアを重ねるほどに身軽になっていくような中谷さんのあとを、今後もしっかり見守っていろいろと人生のお手本としていきたいなと思いました。

 

また、探求させて頂きます(^_-)-☆

 

ココナッツオイルに認知症改善の効果!!石原さとみも愛用

認知症に関する厚生労働省研究班の調査では、2012年時点で約462万人、予備軍だけでも約400万人もいるという結果が出ています。

その認知症の中で最も多かったのは69%を占めるアルツハイマー型認知症です。

認知症、高齢者4人に1人 「予備軍」400万人含め :日本経済新聞

 

これは非常に深刻な数字であり、また他人事ではありません。

あなたの家族、いえいえ、あなた自身が認知症になる確率も高いということになるわけです。

 

認知症の予防について日々テレビや雑誌で訴えていますが、ここにきてココナッツオイルが注目されているのをご存知ですか。

今日は、もしかしたら認知症の救世主になるのでは? と期待のかかっているココナッツオイルにいてお話します。

 

 

ただのココナッツオイルではなくヴァージンがいい?

ココナッツオイルは植物性で92%が飽和脂肪酸です。

高濃度の天然中鎖脂肪酸が含まれているためコレステロールが増えることもありません。

 

中鎖脂肪酸は

  • 体内で燃焼しやすい
  • 消化吸収が早い
  • 脂肪になりにくい

といいことづくめ。

 

ココナッツオイルにはラウリン酸をはじめ、そのいいことづくめの天然の中鎖脂肪酸が豊富に含まれているというのです。

(※ラウリン酸とは母乳にも含まれる赤ん坊の免疫力を高める成分)

 

ただし、油は加工の過程が長くなればなるほど酸化してしまうので、その工程は短いほうがいい。

 

となると、ココナッツエキストラヴァージンオリーブオイルが最適ということに。

なぜなら低温圧搾だけなので加工の工程が短いからです。

 

2013年度のスーパーモデル年収ランキングで第2位に輝いた、あのミランダ・カーもココナッツオイル愛好者ですが、もちろんそれは、

“ヴァージン”ココナッツオイル

Amazonでのお求めはコチラ

 

石原さとみさんやローラさん、道端ジェシカさんもココナッツオイルを愛用しているそう。

美しさの秘訣はまさに、ここにあるのかな? と健康だけじゃなく美容効果のほうにも期待大です!!

 

 

アルツハイマー症が劇的に改善!?

アルツハイマー型認知症は現代医学では回復させることはおろか、病気の進行を止めることさえできません。

そんな八方塞がりの世界に光がさしたのは、ある女性の献身的な愛情の結果ということが言えるでしょう。

 

その女性は米国の女医(メアリーニューポートマン医学博士)。

彼女の夫が若年性のアルツハイマーになり、なんとか夫を救う方法はないものかと調査し、辿り着いたのがココナッツオイルというわけです。

 

ココナッツオイルに多く含まれている「ケトン」がアルツハイマー病の改善に効果的だとのこと。

こちらが関連書籍です。
Amazonでのお求めはコチラ

 

上記本の一節をここに引用させて頂きます。↓↓↓

私の夫、スティーブは若年性アルツハイマー病で、2008年には病状が窮鼠kに悪化していました。

そのとき、ある食事療法に出会い、状況が一変しました。

良い方へと変わったのです。

アルツハイマー病という旅を通して学んだことを、ほかの介護者の方々にも知らせたい。みなさんの愛する人にも、私の夫が受けたような恩恵を届けたい。

そんな思いから、私はこの本を書きました。

なにがアルツハイマー病を引き起こすのか、まだ明らかになってはいません。

しかし、私たちが摂取したものが良きにつけ悪しきにつけ、きわめて重要な役割を演じる可能性のあることが、いくつかの研究からわかっています。

たとえば、アメリカに移住した日本人は、日本に住んでいる人に比べ、アルツハイマー病にかかる率がかなり高いことがわかっており、これは食生活のような環境要因が働いていることを強く示唆しています。

アメリカと日本では、ふだんの食生活にとても大きな違いがあります。

乳児死亡率の低さをはじめ、アルツハイマー病やその他の病気の発症率がとても低いことは、日本の人々が魚をよく食べることと関係があるように思われます。

魚に含まれるオメガ3脂肪酸は人体の細胞膜において中心的な役割を果たしており、健康な脳の維持に不可欠なのです。

アルツハイマー病の人々は脳の糖尿病にかかっており、その結果、グルコースを細胞内に取り込むことができず、細胞が死にます。

本書を読めば、中鎖トリグリセリドと呼ばれるタイプのオイルが、どのようにして、アルツハイマー病の人々の脳細胞に代わりのエネルギーを供給し、この病気に苦しむ多くの人に改善をもたらすのか、おわかりいただけるでしょう。

こうした特別なトリグリセリドが、ココナツオイルに含まれているのです。

本書が、介護にあたる皆様に希望と支えをもたらし、愛する人の生活の質の向上に少しでも役立つことを祈って—–。
(引用元:アルツハイマー病が劇的に改善した!

 

 

医学の世界でも見つけられないものが、愛する人を救いたい心から発見される。

これは凄いことです。

改善というレベルであっても、画期的ではないでしょうか。


認知症予防としてだけでなく、美容やダイエット効果もあるとされているココナッツオイルのことを、現段階でわかったことをまずありがたく思います。

そして、わかっただけではなくこれを知恵として実践していく能動的な自分でありたいなとも思います。

 

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば、これまた幸いです。m(_ _)m

 

ホンマでっか!? 優しくない腹黒い人がわかる診断

以前、「ホンマでっか!?TV」で『優しくない腹黒い人がわかる診断スペシャル』という特集をしていました。

あの人、本当はどうなのよ、ということありますよね。

役に立つことがないほうがいいですが、知っていても損はない診断です。

 

 

植村先生の診断方法

診断;悲しい映画を見て泣くかどうか

結果:悲しい映画で泣く人は優しくない腹黒い人。

理由;感情と涙腺にたまる水分量の関係を調査した結果、人間が涙を流すとき、痛いときや悔しいときや悲しいとき、近親者に不幸があると、悲しいことでも自分のことだと涙が出ない傾向がある。

 

悲しいことを客観的に見てよそ事だと感じている人は涙が出る。

悲しい映画を自分に重ねて見てしまう人は涙が出ない。

我がごとのように引きつけてしまう優しい人と。

 

 

池田先生の診断方法

診断:ドラマの打ち上げは好きですか。

結果;人に取り入るのがうまい、腹黒い人は「ハイ」を選んだ人。

理由;腹黒い人ほど人間関係がうまくいく。

本人は思ってないかもしれないが、この場で自分を引き上げてくれる人に取り入って引き上げてもらおう、無意識に利益を得ようとする心がある。

 

腹黒くない人は人間関係が上手じゃない。

やる気がなく気力もない傾向がある。

 

 

門倉先生の診断方法

診断:人のあくびがうつった経験はあるか?

結果:腹黒い人は「イイエ」を選んだ人。

理由;アメリカの大学が2015年に行った実験で、あくびなど色々な表情の動画をみせて学生の性格を観察したところ、自己中心的で協調性にかける学生ほどあくびがうつらないという結果が。

 

あくびは共感力が高い人ほどうつる。

社会の規範を犯す人の期待を裏切る、サイコパス的な性格。

 

あくびは共感しあうために伝染し、人間と犬の間でも伝染する。

疲れている疲れていないは関係ないとのこと。

 

ちなみに、澤口先生や植木先生はあくびがうつったことはないそう。

相手の生理的なものが反射しあうのは原初的なメカニズムなのに、それを弾くくらいに反社会的であるという。

サイコパスというのは、反社会的な精神病理というもの。

 

人の生理的なものがうつらない。

世の中が他人事に見えるのだと。

 

 

武田先生の診断方法

診断:なかなか評価されない人に対し、「頑張れば評価されるよ」とアドバイスするか?

結果:腹黒い人は「ハイ」選んだ人。

理由;頑張れば評価されるとアドバイスする人は腹黒い。

もともと人間は嘘だとわかっていても表面上言いたいことがある。

評価されないことは周知で偽善的な発言。

 

相手のことを考えてないのに、自分がよく見られるためには相手は不幸になっても良いという考え。

偽善的なことを言いながら生活している。

 

 

澤口先生の診断方法

診断:スタジオゲストに加藤綾子アナウンサーを褒めてくださいと指示。

結果:これにより、本音を言わない腹黒い人がわかる。

本音を言う人は形容詞をあまり使わない傾向がある。

本音を言う人は否定されたときに意見を通すか、論理的に説明する。

 

 

いかがでしたか。

ゲーム感覚的に取り入れると盛り上がりそうな診断ですね!

 

でも、こんな診断を相手にしてしまう自分がもしかして一番腹黒いのか?

なんて一瞬悩んだりもして‥‥。


ではまた!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

吹石一恵、毒出しリンパマッサージで体型維持!?

まさか、よもやの福山雅治さんの電撃婚、お相手の女優である吹石一恵さんの身辺も相当激変しているかもしれないですね。

 

それにしても、最強の独身モテ男とお付き合いをしながらそれを誰にも悟られないように日々を過ごすというのはスリリングでもあり、大きなストレスにもなりうるものです。

 

しかし暴飲暴食で太るわけでもなく美しさを心身共に保っていたその裏に一体何があるのか。

その一つの要因として、どうやら毒出しリンパマッサージがあったようですよ。

 

 

吹石一恵が通うサロン

スタンダードでは60分9720円

結婚前に吹石さんが通っていた恵比寿のクリニカルサロンがあります。

そこは、通常のマッサージでは疲れを取るだけ、エステにしてももみ出すだけのところ、リンパの流れにそってのマッサージにプラスして、汗でデトックスすると同時にスリミングもできるということで女性を一度の施述で満足させることができるところなのだとか。

 

アロマオイルを使ったいちばんスタンダードなリンパマッサージなら60分9720円と頑張ればなんとか行けそうです。

 

 

美脚女優が次々とまたおめでたい人続き?

今が旬すぎる吹石一恵さんどころか好きな女優さんナンバーワンの、綾瀬はるかさんも少し前まで利用していたそう。

また現在ではあのドラマ主演が途切れない観月ありささんに、復活愛が報道された長澤まさみさんも利用しているというではありませんか。

 

むむ、全員美女でスタイルが良すぎる!

というだけでなく、全員が「超」がつくほどの美脚の持ち主であり、さらには恋愛や結婚の話があった人ばかり。

これは偶然?

 

さっそく記者が体験

恵比寿駅から歩いて3分のところにあるサロンには癒される音楽が流れ、待合室はヨーロピアン調なのだとか。

問診票を書いて施術室へ入ると女性スタッフが肩から背中、腰へと手のひらと指を使ってマッサージを。

 

次に脚に移り、太ももからふくらはぎ、そして足の裏へとリンパを流していき、悪いものが揉みほぐされて体の外へ排出されていく感覚になるのだといいます。

 

書いているだけでその感覚がわかりだんだん気持ちよくなってくるようです。

 

これ、60分で9720円とは決して安い金額じゃありませんが、1ヶ月に一回ぐらいできるなら最高にいいですね。

 

美脚になった気もするし、美ボディになったような気分にもなれそう。

やっぱり努力なしで綺麗でいるということはないんですね。

 

美しいスタイルや肌を保っている女優さんに番組でどんな美容法をしているかと尋ねると、

「いえ、何もしてないんですよ」

という答えがほんと多すぎます。

 

そんなわけないのです。

教えてください、お願いですからと思ってしまいます。

化粧を必ず落として、しっかり洗顔するだけです、なんて答えて今どき誰が信じるというのでしょう。

 

仮にそれが本当だとしても、その落とすクレンジングオイルや洗顔料がとんでもなくいいものだったり、そのあとにサウナ付きのお風呂に入っていたり、高級すぎる金箔入りのローションを塗っていたりするのかもしれない、な〜んて想像をたくましくしてしまいます。

 

その点、吹石さんはそういう嫌味な感じが一切ないというのが凄いですね。

他の誰でも福山さんのお相手になったら非難はまぬがれませんが、その中にあってはもっとも非難が少なくてすむお相手だったのではないでしょうか。

 

女優としてどういう役柄を演じていくのかも、今後楽しみですね。


ではまた。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

参考:女性自身10/27号

 

ホンマでっか!?カレーを食べると嫌な記憶を消せる!?

2015年10月21日の「ホンマでっかTV!?」では、カレーを食べると嫌な記憶を消せる!?

といった、突飛なタイトルで始まりました。

 

人間の不思議を感じるいつも以上に面白い内容でした。

さていきましょう。

 

 

カレーを食べると嫌な記憶を消せる!?

池田先生からスタートします。

池田先生:

ニューヨーク州立大学のラットの研究で、カレーのターメリックに入っているクルクミンが嫌な記憶を消すことに関係しているんじゃないかと。

 

音を聞かせて嫌な記憶を刷り込むと怯えるようにラットを訓練しておき、そのラットにクルクミンを与えた方と与えない方とに分けたら、与えた方は嫌な音を与えても怯えなかった。

記憶を司る脳領域に作用した可能性がある、と説明。

 

澤口先生:

嫌な記憶だけを消すという研究が進んでいる。

PTSDといったような悪い記憶を消さなくてはいけない。

 

クルクミンは嫌なことがあったときにカレーを食べたくなるということがある。

それは関係あるかも、と。

 

植木先生:

嫌な記憶だけじゃなく、楽しい記憶や普通の記憶は昔から忘却曲線といってなだらかに落ちていくといわれていた。

いっぽうPTSDの記憶の忘れ方というものが研究発表されたのですが、しばらく潜伏期間があり忘れられないが、あるときから少し忘れます。

 

そしてまたしばらく忘れません。

で、また階段状に忘却していく。

上手に階段状に綺麗に落ちていくためにはどういうような処遇をしたらいいか。

  • カウンセラーと話す。
  • 投薬治療を続ける
  • 同病相憐れむ

これでいうと、3がダントツで階段状に綺麗に落ちていったといいます。

同じ体験をした人同士が癒し合うのが一番綺麗におちていくと。

 

武田先生:

5月1日にコレステロースは少し多目がいいに変わった。

コレステロールの多い食品、卵とか油とか、全然体のコレステロールの量と関係ない。

 

なぜかというと、体内で80、外から20作ったとして、あるときコレストロールを減らそうと外を10に減らすと体の中は90になる。

見かけ少なくなったようにみえるけれども、体は今日卵を食べるかどうか知らないから今までの経験で合成する。

 

ところが卵をとるのが少なくなると、体は余計に作らなくちゃいけないと思うから結局は同じになる。

つまり、コレステロールは食べ物では変わらない、と。

 

次に登場する初登場の山本先生は、武田先生のご紹介によると、化学の学者の中にもランキングがあるそうなのですが、世界トップ、1位の人なのだそう。

 

日本化学界の次期会長でもある方です。

では、山本先生いきます。

 

山本先生(分子技術評論家):

コレステロールの話でわかるように人間の体はよくできている。

へんな知識でいろいろ考えないほうがいい。

 

美味しいもの、いろいろなものを食べると勝手に体の中で調整してくれるんです。

嫌いなものは残してください。

 

人の体の中には4000以上の酵素がある。

酵素の道具を作るために本当はいろんなものを食べた方がいい。

 

でも酵素のしくみは本当のところびっくりするほどの起原?なんですよ。

私どもは化学ですよね、化学で真似したいがとても足元にも及ばない。

 

圧倒的にそう。

人体について本当のことがわかるにはあと100年くらいかかると思う、と。

 

池田先生:

人によって違うから、ぜんぶ。

何があっているかは自分の体にきかないとわからない。

 

一般的にこれがいいと言われてもそれは平均値であって、自分で試してみてこれは体に悪いと思ったら食べないし、調子がいいと思ったら食べる。

 

おそらく人間は遺伝的な組み合わせで最大寿命が決まっていると思う。

いかに縮めるかっていうだけのこと、変なことするとどんどん縮まっていく。

100歳まで生きた人はうまく生きた人。

 

門倉先生:

病気で入院したとき、お見舞いにきてくれる友人を最低でも2人以上作っておくと長生きできる。

 

経済学の世界では職場の上司とか同僚に注目されたり特別扱いされるとやる気があがり、モチベーションが高まるという効果が知られている。

名付けて、ホーソン効果と言われている。

 

寿命にも影響することがわかっており、イスラエルのテルアビブ大学が20年間にわたり820人を研究したところ、注目されなかった人は注目される人にくらべて死亡率が2.4倍にもあがった。

 

さらには心筋梗塞の治療を受けた人を対象にお見舞いに来てくれる人の数と6ヶ月以内の死亡率を数えたところ見舞いにきてくれなかった人は7割の人が死んでしまった。

2人以上お見舞いに来た人の死亡率は26パーセントだった、と。

 

植木先生:

ホーソン効果ということですが心理学の実験で、ホーソンという工場でどうやったら労働者の意欲が上がるかという実験で、職場の環境を温度をよくしたり明るくしたりいろいろ試したが何をやってもダメだった。

 

ところがある工場で、それを心理学者が観察しているとお知らせしたらそこはあがった。

どんな劣悪な職場だろうと、誰かが見てますよという群はよく働く、頑張ろうという気持ちになる。

 

注目されると元気になる、これがホーソン効果。

 

山本先生:

赤ワインを飲めばガンになる確率が少し落ちる。

低くなる。

 

ボルドーでやった実験だが、いわゆる寿命が伸びると言われていた、血管型の病気にあんまりならない、それはポリフェノールの影響だと言われていたがそうでもない。

 

さらにいい成分が入ってた。

それは、レスベラトロールというもの。

同じ遺伝子を持つのに片方だけガンにならない双子がいるのはわからなかったが、遺伝子だけでなく、次の段階に関わってくる。

 

そうすると、レスベラトロールを使うとそれが活性されて阻害される、変なことをしなくなる。

現在、レスベラトロールという一番シンプルな化合物を素材にして新薬を作ることに欧米が盛んだと。

 

武田先生:

ガンの最先端研究で、昔は発がん物質があると言われていたが、最先端では「辛い思いをしないこと」がんにかからないためには。

 

辛いっていうのは、頑張るとかそういうことじゃない、本人が辛いと思う状態、ちょっとでも辛いなと思うとそれが引き金になってしまう。

 

がん細胞は原始的だからそういうものに逃げようとする。

それでできていく。

 

心理的なものが現代社会は複雑に組み合わさってるから辛いところから逃げられないことがあるけれども、医者がいうには

「思い切って逃げろ」

と。

 

それが一番いいんだと。

辛いことから逃げることが人間の正しい生き方、だと。

 

澤口先生:

長生きの話をするのであれば、自分の人生に価値がある、意味があると思うだけで7年以上長生きします。

2011年の論文だと、夢を持っていると7.1年長生きすると。

 

価値が見いだせない人は、自分の人生には意味がある、価値があると繰り返せばいい、思い込めばいいと回答。

 

おおたわ先生:

価値があるかどうかって人間が決めるのは教えていかないと急には自分の価値を認めることはできないもの。

子供の頃から教えるのがいいが、イギリスで教えているのは「ありがとう日記」をつけるという方法。

 

1日の最後に今日の感謝を思い出すことで今日のいい出来事を一つでもいいから書く。

なんでもいい、ありがとう日記をつけることで自分の人生に肯定的な物の考え方をする人間に育つことが注目されている。

 

澤口先生:

幸せな方と一緒にいるといいというのが最近わかっている。これは匂いで相手が幸せになるんで。

 

幸せな方が集まっているところにいくとか、幸せな方がいたあとにつるむと匂いで媒介されるので幸せになっていく。

感謝の気持ちを持っている人は幸福感が強いので、たまにそういう人と会えば自分も幸福になる。

 

植木先生:

楽観的な気持ちや悲観的な気持ちは遺伝子レベルで説明できるということがオックスフォードの研究でわかっているが、285名の大学生に良い光景と悪い光景をランダムに見せる実験をしたとき、640回繰り返すとわかってくる。

 

楽観的な人は→良い光景ばかり注視

悲観的な人は→悪い光景ばかり注視

 

研究者たちはいいものだけを見させるトレーニングをした。

 

するとかなり改善された。

訓練により悲観的な人は楽観的になる。

楽観性、悲観性というのはトレーニングできる。

 

 

まとめ

以上、大変興味深く、また為になる心理学のお話を聞くことができました。

中でも一番興味深く心にしみたのは、初登場の山本先生の言葉でした。

 

そして、武田先生の「思い切って逃げろ」

これです。

生活の至る場面でこれは生きた教材として今後たびたび活躍してくれる考えと確信しました。


ではまた。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

三雲孝江が発明したフェイスアップクリップの口コミは!?

世の中はアンチエイジングの言葉や誘い文句であふれていますね。

確かに「どうして変わらないの?」という方います。

芸能人でいえば、実は三雲孝江アナなどがそうじゃないでしょうか。

 

アラフォー世代のモデルや女優さんが必死にアンチエイジングに励んでいる話がありますが、実際のところ若作りをしているという感じが否めず、むしろその必死さが年老いて見えたりするものですが、そういう必死さから無縁でありながら、誰よりも実は上手く歳を重ねている人。

それが三雲孝江さんという存在なのではないかと気づいたのです。

 

三雲さんは1954年生まれの61歳。

61歳といえば還暦を過ぎているわけですが、今も現役でテレビ出演され、老けた40代の芸能人よりよほど美しく若々しく、本当に20年前から時が止まっているのじゃないかというぐらいの美貌を保っています。

 

なにか秘訣はあるのか。

いや、秘訣がないわけがない。

 

では何をどうしているのか。

知りたいのはこういう方の秘密です。

 

 

自分で発明しちゃった!?

三雲さん、テレビショッピングのショップチャンネルであるものを開発、そしてプロデュースしていたのです。

それは、フェイスアップクリップなるもの。

 

三雲さん自身がショートヘアということもあるのでしょう、同じくショートヘアの女性のために試作していた手作りのクリップを商品化したものなのですが、これがいかに優れものかということは、誰より何より、ご本人が一番証明してくれてますね。

商品を楽天で見てみるこちら

 

目元やフェイスラインをピンっ!

と引き上げてくれるからほうれい線が消え、下がった目尻もピンとしてシワも消え、いきなり目力のあった「あの頃」にタイムスリップできるというわけです。

 

これ、ロングヘアの人はゴムで引っ張り上げて当然のようにやっているものですが、ショートヘアでは結べないから諦めていた方にとって魔法のようなクリップですね!

なにせ、重力は無情ですからした〜に〜、した〜に〜と、お肉をどんどん引っ張っていく。

 

これに逆らうには食事療法なんて生ぬるいものじゃラチがあかないことに皆気づき始めているのですよね。

 

そして、どうしても今日だけは10歳若返りたい! ってときが誰にでもあるのですよ。

毎日なんて贅沢はいわない、それに毎日じゃくたびれる。

 

でも、今日だけは、いや、なんなら三時間だけでも10歳若返りたい会合や場所があるわけなのです。

勝負のときというものが。

 

そんなときのために必要なのは高価なネックレスや一年に何度袖を通すかわからない高いワンピースなんかじゃない。

ほうれい線をひきあげる、たった一つの魔法のクリップなんです。

 

三雲さん、よくぞ発明してくれましたよね!

必要は発明の母とはよく言ったものです。

これが5万や10万円なら諦めますが、なんとも手頃。

なんとかなるお値段というのがまたくすぐります。

 

さて、すでに使用している方々の口コミを見てみましょう。

 

 

口コミコーナー

どの程度の効果があるのか、半信半疑で購入しましたが、これは今まで試したどのアンチエイジング商品より効果があります!

目元は若かりし頃の生き生きとした感じを取り戻し、気になるドロップ型の毛穴は結構改善されます♪

皆さんがレビューで書いているように長時間の使用は頭痛を引き起こしそうですが、ピンの止める位置やゴムの強さを調節すれば大丈夫だと思います。

 

本当に顔が、吊りあがります。

5年は、若返ったような気がします。

私は、髪の量が多いので良いのですが、薄毛の方は少し使いづらいかもしれないとおもいました。

 

以前購入したのが失くしてしまい、大変困ってました。これがあるのとないのでは大違い!10才は戻ります!

 

痛いなどのコメントもありましたが、ダメ元で購入してみました。

到着後速攻で使ってみました。

クリップを付ける位置で引っ張る強さを自在に調整できるるし、効果ありました。

強く引っ張ると、たれ目が明らかに治ります。

今日は初めてなので、弱めに使用していますが痛くありません。

スッキリした感じがして気持ちいい感じです。お奨めします。

 

 

なるほどの口コミですね。

女性には「ここぞ」というときがあるのですよ。

髪も服も靴もカバンも決まったのに鏡を見ていると、何かが違う。

何かが足りない、そうか、顔だ。

そんなこと、一度や二度誰にもあるのじゃないでしょうか。

私はよくあります。

ほうれい線の深さひとつ、目尻のシワひとつが全てを台無しにしてしまうということが現実にはあるわけです。

逆らっても自然の摂理だから仕方ない。

そんなことわかっていながら、それでもなお輪ゴムひとつ、クリップひとつで変わるならやってみようかな、やりたいな、やるべきなんだろうなという誘惑の声が聞こえてくるわけです。

いいじゃありませんか。整形するわけじゃなく、ちょっと凝ったアクセサリーをしているだけのことなんですから、後ろめたい気もちになることもありません。

後悔したなら、つけなければいいだけのものだし。

三雲さんのテレビ出演のときは目を皿のようにして見ています。

あの若さは、こんな手っ取り早い方法で出来上がっていたのかと思うと、なんだか微笑ましく思えてくるんですよね。


ではまた。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


旦那の実家への帰省が憂鬱な理由は!? 6割以上が行きたくない!

何が憂鬱って、年末年始の実家帰省が一番憂鬱に決まってるじゃない。

という方、本当に多いことでしょう。

 

自分の実家ならわがままも自由もきくけれど、夫にとっては実家でも妻からしたら気を遣うだけの窮屈な場所である旦那さんの実家。

憂鬱に決まっています。

 

その感覚は決しておかしくないどころか、正常な反応なのじゃないでしょうか。

たまの刹那的な挨拶と、宿泊を伴う帰省では身体的にも心理的にも内容がまったく異なるもの。

 

世の妻たちの声を探ってみます。

 

 

旦那の実家への帰省は憂鬱か

  • かなり憂鬱‥‥26%
  • どちらかといえば憂鬱‥‥16%
  • どちらかといえば楽しみ‥14%
  • むしろ楽しみ‥‥13%

(参考:ママこえ)

 

帰省が憂鬱な理由は

  • 気疲れするから‥‥31%
  • 気が合わないから‥‥16%
  • 面倒だから‥‥13%
  • 口うるさいから‥‥13%

正直な意見だと思います。

一つ一つ見てみましょう。

 

 

気疲れする

説明の必要はないですね。

実家に限らず人の家にあがるとなれば、なにかと気を使います。

 

実家とはいえそこは本当の生家ではないわけで、何をするにも気を使うというのは当然。

食事の準備に片付け、お風呂の順番に休む時間まで行動のすべてが「これでいいのか」という自問自答の連続になるわけです。

 

気が合わない

人はみな違うということは頭ではわかっていても、結婚までした夫の両親なのだから価値観は少しは似ているかも、何て思っていたら失望の連続になってしまいます。

 

妻にしてもそれをどうこうしようというよりは、本来ならばゆっくりできるものを帰省したばかりに気が合わない人たちと大切な時間を過ごさなければいけないことへの苛立ち、腹立ちのようなものを感じてしまい遣る瀬無いのだと思います。

 

面倒だから

近所であるとしてもなにかと大変な帰省ですが、これが遠方ということであれば心理的な負担のみならず、金銭的な負担というのも現実として出てきてしまいますよね。

 

ギリギリまで家事や仕事をして、夫婦で帰省できる日程を調整して交通手段を車にするのか、新幹線にするのか。

何泊するのか、土産は何で予算はいくらか。

たとえ一泊二日であろうと7泊8日だろうと手間はほぼ一緒。

 

滞在中の洋服や何やら、とにかく準備に追われ、疲弊しきった状態で実家へ帰省する日を迎える。

本当に面倒は面倒です。

 

口うるさいから

子供がいればいるで教育方針、子供がいなければいないでまだなのかと急かされる。

口出ししてほしくない分野ほど相手が口を出したくなる分野だということもなんとも厄介ですよね。

 

台所を手伝えばやり方が違う、何をするにつけ観察され、評価されるのかと思えば普段上手にやれることさえ緊張から失敗してしまいます。

親というものは、嫁というものはという話も聞きたくないでしょうし、まったく関係のない実家の近所の人間関係を聞かせられるのも苦痛にほかなりません。

 

他にも「家が汚いからイヤ」や、「好きなものが食べられない」という不満、「家の中が寒すぎる」というものや、「食べてばかりで太ってしまう」「好きなことができない」といった不満もありました。

 

言えることは、不安、不満、不自由があって当たり前だということ。

夫でさえある意味他人だというのにその両親に夫以上の親しみを持てというのは、そもそも無理難題というもの。

 

食事の時間に内容に後片付け、お風呂の時間に順番に掃除の仕方、起床時間、消灯時間、テレビ番組の選択から過ごす服装や話す内容まで、まったく普段とは違うものになってしまうということが何よりのストレスなのだと思います。

 

ただ、では行かなければいいということにできればいいですが、それができないのがまた現実。

もちろん行かないという選択も当然あります。

その事情も人の数だけあるはず。

 

 

大切なのは覚悟と割り切り

なにか解決方法はないのでしょうか。

 

この憂鬱な帰省を回避する方法を教えて欲しいという人もいるはずですが、この難問をクリアする方法は最後はここに落ち着くのではないかと思うのです。

 

それは、

覚悟と割り切り

 

実家という言葉には確かに「家」という文字が入ってしまっているので、どうしても「家」の快適さや流れをそのまま再現できると勘違いしてしまいます。

 

しかしそこは「家」という名のついた旅の宿だと思って下さい。

それも「修行」という名の宿だと考えてみるのです。

するとどうでしょう。

 

なにか少し気持ちが違ってきませんか。

違うもなにも、旅館は温泉もあるし上げ膳据え膳だもの全く待遇が違うじゃないのよ、と思いましたか。

 

でも、お客さんという立場になればそうかもしれませんが、ここで肝心なのは、お客さんではなくそこで自分がお客様をもてなすスタッフ側だと考えるのです。

そうなれば、自分より旅館を利用するお客様のことを最優先に考え、ひとつひとつの所作も家のそれとは違って丁寧になるはず。

 

そして、お風呂があとになろうとご飯の片付けを手伝わされてもそれほど苛立ちもしなくなるし、何より自分は客ではないのだという意識が多少の不満や不自由さを軽減してくれるでしょう。

修行なのだから快適なわけはないし、悪いところがあれば注意されることもあるかもしれない。

 

でもここは修行の場だと思えば家でくつろいでいるときの感覚がなくても、好きなことができなくても、多少寒くても、我慢がきくはず。

家と同じ感覚をそのまま再現しようと思うからその差異に苛立つのであって、2泊3日の修行の場だと覚悟し、あとは割り切るのです。

 

もちろん大前提は、どうしても行かざるを得ないならです。

そんな想いまでして行きたくないということもあるでしょう。

それはそれでもちろんいいと思います。

 

ただしそこには人生の法則が働いてしまうことも覚悟をする必要があります。

何かを得たら何かを失う、という法則です。

気楽さ、快適さ、自由の代償というものは必ずあって、例えば人によっては帰省しないことにより実家との関係が悪化し、もしかしたら「うちの嫁は」と悪口を言われることもあるかもしれません。

 

旦那が不機嫌になり、これを機に夫婦仲がギクシャクすることもありうるでしょう。

これまで金銭、あるいは物資面で少なからず支援してもらった夫婦ならそれも危うくなるかもしれません。

それでも実家に帰省するよりはずっといい、それらを犠牲にしてもなお自由は尊いというのなら、その選択を信じて失うものと引き換えに自由を謳歌するだけのことです。

どちらがよく、またどちらかを選んで下さいということは他人には到底口出しできません。

 

決めるのはその人たちの歴史も未来も知らない赤の他人ではなく、やはりご本人たちということになります。

いろいろな実家があると思います。

帰りたくて仕方なくなるような快適な義実家というのも世の中には存在するでしょう。

そしてもちろんその真逆も。

 

なので一口に実家帰省は当然だとか、義務だと、そんなことを何人も口にすることはできないし、しないで欲しいです。

決めることができるのは、その判断によって「失う」「得る」を直接こうむる本人たちだけ。

そのことをしっかり踏まえた上で行くなら行く時の覚悟を。

 

行かないと決めたなら、それにともなう様々な変化、リスクを受け入れる覚悟を持つ。

そういうことだと思います。

何につけどこかで依存しようとする気持ちがあると、相手に付け入る隙を与えてしまうのが人生です。

 


帰省に限らず、仕事にしろ何にしろ人に依存しないと決めた人たちの決断は早く潔いもの。

自分はどうするか。

決めるのはまさに、あなた次第です。

 

ではまた。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

参考元:ママこえ